COMTRUCK SYSTEM各種プランお申込みフォーム/

ComTruck Systemをお申込みいただき、誠にありがとうございます。
ご利用条件をご確認の上、下記のフォームよりお申し込み下さい。
なお、お客様からお預かりした個人情報につきましては、適切にお取り扱い致します。
*個人情報保護方針につきましては左記のプライバシーポリシーについてをお読み下さい。

050-3852-1537

お電話でも気軽にお問い合わせください。
(平日09:00~17:00)


お申込み(Light Edition)お申込み(Report Edition)お申込み(Full Package)お申込み(WMS)お申込み(LMS)










5人以下15人以下30人以下50人以下100人以下100人超


3人以下5人以下10人以下10人超


3台以下5台以下10台以下10台超


大型台 中型台 小型台 トラクタ










指示入力携帯指示指示書配車表点呼表乗務記録・車輌管理日常点検請求書支払明細伝言メール


一般貨物軽貨物陸送タイプ別指示入力画面サンプル

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)について/

株式会社イクソル(以下 当社)は、 インターネット上でのASPサービス『コムトラックシステム』(以下 本システム)の提供を行っております。 当社の扱うお客様情報がお客様にとって重要な守るべきものであると共に、当社にとっても重要な情報であると認識 しております。 当社は、お客様の大切な情報を守り、安心してご利用いただけるサービスを提供するために、個人情報に関する法規制等 を遵守し、以下に示す方針の具現化に全社をあげて取り組みます。

1プライバシーポリシー適用範囲

このプライバシーポリシーは以下に適用されます。

(1)株式会社イクソル(以下 当社)

(2)当社と本システムの利用契約を交わしたシステム利用者(以下 システム利用者)

2用語の定義

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、システム利用者により登録された個人(以下 登録ユーザー) のドライバーNo、氏名、車番、メールアドレス、電話番号、住所、会社ID、会社名、業務区分、各種保険情報、 その他連絡先および配送指示に関する情報のうち、一つまたは複数の組み合わせにより、特定の個人を識別することが できる情報をいいます。

3情報の管理と利用

本システムでは、下記の目的の範囲内でのみ個人情報を利用し、プライバシーポリシーに基きデータを管理します。

(1)システム利用者、登録ユーザーの管理

(2)希望するシステム利用者のためのデータの加工

(3)システムの利便性の向上、サービス内容の充実

(4)契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行

4情報の共有と開示

当社及びシステム利用者は、本システムで収集された個人情報を販売したり貸し出すことは致しません。 以下の場合に限り、当社及びシステム利用者は個人情報を開示することがあります。

(1)情報開示や共有について登録ユーザーの同意がある場合

(2)登録ユーザーが希望するサービスを提供する為に、情報の開示や共有が必要と認められる場合

(3)登録ユーザーにサービスを提供する目的で、当社及びシステム利用者からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合

(システム利用者が登録ユーザーに特にお知らせした場合を除いて、こうした会社は、システム利用者が提供 した個人情報を上記目的のために必要な限度を超えて利用することはできません。)

(4)官公庁等の公的機関から法律に定める権限に基づき開示を求められた場合

(5)本システムによる個人情報登録におけるユーザーの行為・情報が利用規約や法に反し、当社及びシステム 利用者の権利、財産やサービス等を保護するため に必要と認められる場合

5情報の修正・削除

本システムで収集した個人情報が不正行為により、あるいは入力ミスにより、誤ったものであったと判断された場合、 当社及びシステム利用者により、情報の修正・削除をします。

システム利用者には、システム利用者に属する登録ユーザーの情報を、通信が暗号化されたブラウザを通じていつでも変更できるようにしています。 また、各自の登録内容を完全に削除したい場合には、システム利用者及び当社に対して削除処理を依頼することができます。

6個人情報保護に関するお問合せ窓口

株式会社イクソル 個人情報相談窓口
〒060-0063
札幌市中央区南3条西3丁目9-1
E-mail:info@ixol.co.jp

7不正利用等の監視

当社では、ファイヤウォール等のセキュリティ機器及び有人監視により各種ログを記録し保管しています。さらに通信の暗号化、ログインID、パスワード、ログイン時間の制限など、不正利用への対策を実施しています。 以下の不正行為が認められた場合は、各関係省庁等の指導により、「警視庁サイバー犯罪対策室」、「ハイテク犯罪対策協議会」、「(財)日本産業協会」 等への情報提供或いは告発を行います。

(1)不正利用を目的とした申込及び「なりすまし」行為

(2)法令に違反した迷惑メール等の配信行為

(3)不正アクセス行為

(4)当社、システム利用者への威力業務妨害行為

(5)その他第三者への迷惑・犯罪行為

また、弊社サービスに多大な影響が生じた場合は「威力業務妨害」等により、刑事告発及び損害賠償請求を行う場合があります。

8プライバシーポリシーの改訂について

なお、本プライバシーポリシーは、適宜改訂してまいります。